ホーム  >  鎌取・おゆみ野・ちはら台 不動産 売却査定コラム  >  2023年05月

「2023年05月」の記事一覧(7件)

契約の解除について
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/29 10:53



契約の解除について

契約が解除となった時、手付金や仲介手数料はどうなるのかについて解説しています。


友達から、不動産契約をキャンセルしたって言う話を聞いたんですけども
キャンセルする事も出来るのですか?

はい、残念乍ら、契約の成立後に解除となるケースが稀に有りますね。


その場合、手付金は、どうなるのでしょうか?

手付金を返却する必要が有る解除と、返却する必要が無い解除と有ります。

手付金を返さないといけないケースも有るのですか?

はい、白紙解除と言いますけれども、契約自体が無かった
と言う事になりますので、手付金を返却する必要が有ります。

そうなんですね。
手付金を返さなくても良い解除も有るのですか?


はい、手付解除・違約解除などが、そちらになります。

但し、仲介手数料は
手付解除・違約解除の場合には、契約自体が成立していますので発生します。
白紙解除の場合には契約自体が無かった事になりますので、仲介手数料は発生しません。
分かりました。解除には手付解除・違約解除・白紙解除の三種類が有るんですね。

はい。
よく分かりました。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

物件状況報告書
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/26 16:25




物件状況報告書

物件状況報告書について解説しています。

物件状況報告書が有るって聞いたのですが、それって何ですか?

例えば、雨漏りしているのは分かった上で買うのはどうですか?

修理してから入居しますね。

買ってから、雨漏りしてるのが分かったら、どうですか?


それは嫌ですよね。裁判したくなりますよね。


ですよね。こういったトラブルにならない様に、物件の状況を、
事前に買主さんにお知らせするのが、物件状況報告書になります。


他に具体的に、どういう事を書いているのですか?


はい、例えば、シロアリの被害が有るか、
給排水管の故障が有るか、土壌汚染が有るか、
越境が有るか、境界標が有るか、近隣の建築計画が有るか、
嫌悪施設が有るか、心理的瑕疵が有るか等を記載していきます。


そんなに沢山有るのですか?


はい、不動産取引の重要なポイントになりますので。


なるほど、それが有れば安心ですね。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

不動産の売却依頼
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/22 12:49




不動産の売却依頼

媒介契約について解説しています。


不動産の売却の依頼をしようと思ったら、どう言う手続きを取ったら良いでしょうか?


はい、先ずは、不動産会社と媒介契約を締結して頂く必要がございます。
この中で、大きく分けて2つ種類がございます。
先ず1つが、複数の会社と契約出来る「一般媒介契約」
一社のみとしか契約の出来無い「専任媒介契約」と言う物がございます。
大きく分けると、この2つの契約ですが、どう言う違いが有るのでしょうか?


はい、先ず「専任媒介契約」に関してですが、売主様に対して定期的に、販売状況を
連絡する義務がございます。
又、不動産業者が見れる「レインズ」と言うサイトに、7営業日以内に必ず登録して
いた頂かないといけないと言う義務がございます。



「一般媒介契約」に関しては、こちらの今の二つの義務は特にございません。
後、細かいのですが、「専属専任媒介契約」と言う物が有りますが、基本的には
「一般媒介」で契約して頂くか、「専任媒介」で契約して頂くか、こちらの2つで
検討して頂ければ良いかと思います。



分かりました。有難うございます。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

原価法
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/19 15:56




原価法

原価法の算出方法について解説しています。


広島の実家の一戸建てを売却しようと思うのですが、
査定って、どうやるのでしょうか?

はい、一戸建ての場合ですと、建物部分を原価法、土地の部分を
取引事例比較法と言う事で分けて計算して算出する事になります。


取引事例比較法は何となくイメージが湧くんですけども、
原価法って何ですか?

はい、原価法と言うのは、式でお伝えすると、再調達価格 × 原価修正 
× 流通性比率。こちらで算出する事になります。

難しい言葉が沢山出て来たんですが、「再調達価格」って何ですか?

「再調達価格」と言うのは、そこに有る建物を、今、全く同じ物を新築した場合に幾らに
なるのか?と言う価格になります。

原価修正とは何ですか?

はい、経年劣化によって出て来る目減り分、これを考慮した数値になります。


流通性比率って言うのは何ですか?


はい、簡単にお伝えすると、その不動産が売れ易いか、そうでないか なんですけれども、
例えば、東京に有る不動産と、広島に有る不動産ですと、やっぱり人口も違いますので。
そこで、売れ易い・売れ難いって出て来ると思います。それを考慮した数値が
流通性比率になります。


なるほど、分かりました。有難うございます。


有難うございます。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

取引事例比較法
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/15 13:16



取引事例比較法

取引事例比較法について解説しています。


私は東京にマンションを持っているのですが、

どの様に査定するのでしょうか?

 はい、居住用のマンションの場合ですと、
「取引事例比較法」と言うものを用いて、価額の算出をさせて頂いております。
同じマンション・同じ間取り・出来るだけ直近の成約事例を基に
価格の算出をさせて頂いております。

 土地の場合、同じ土地って無いですよね。

 そうですね。おっしゃる通り、同じ土地と言う物は
有りませんので、路線価を基に算出させて頂きます。
 路線価と言うのは必ず道路に付けられている価格になりますので
今回の査定する不動産と成約事例の不動産
各々に接している道路の路線価、これの比率を用いて調整させて頂いております。
但し、同じ面積の土地であっても、土地の形であったり、間口が違うと価格も変わって来ますので、その辺りは「流通性比率」と言う所で調整して、最終的な価格の算出をさせて頂いております。


なるほど分かりました。有難うございます。


有難うございます。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

契約時に必要なもの
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/12 13:24






契約時に必要な物


売主さんが契約の時に必要な物って何でしょうか?

はい、先ずは買主に真の所有者で有る為の事を示す
権利書、もしくは登記識別情報が必要になります。

権利書はよく聞くんですけども、登記識別情報って何ですか?

どちらも所有者として登記されている事を示す情報ですけれども、
2005年より制度改正がありまして、順次、権利書から登記識別情報に
なっております。

他に必要な物って何ですか?
はい、身分証明書が必要になります。

身分証って保険証でも良いのですか?

保険証には顔写真が無いので、免許証・パスポートの様な顔写真が
有る物が必要です。

その両方が無い場合はどうでしょうか?
その場合はマイナンバーカードが有れば対応可能です。

マイナンパーカードなら、持っています。良かったです。
それ以外に必要な物って何ですか?

そうですね、印鑑が必要になります。

印鑑は、実印でなければいけないんでしょうか?

契約中は特に必要無いのですけれども、最終的なお取引の決済時には実印が必ず必要に
なりますので、契約の時も統一して実印を持って来て頂ければと思います。

お金は必要無いのでしょうか?

契約書に貼付して頂く印紙の印紙代と、仲介手数料が必要になるんですけれども、買主様から
手付金を預かる形になりますので、そこから相殺して頂ければと思いますので、
特に必要はございません。

分かりました。有難うございます。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

決済時に必要なもの
カテゴリ:不動産売却 解説動画  / 投稿日付:2023/05/08 14:18





決済時に必要な物


決済時に必要な物を解説しております。


売主様が、決済の時に必要な物は何ですか?

はい、先ずは「権利書」もしくは「登記識別情報」
後日、「印鑑証明」「身分証明書」が必要になります。
住所変更されている場合は、「住民票・戸籍の附票(ふひょう)が必要になるケースがございます。


お金関係で言いますと「仲介手数料」「登記費用」
住宅ローンが残っている場合は、残金の支払いが必要になりますが、
決済金で相殺できますので、特に現金の用意は必要ございません。
但し、振込先口座の通帳・通帳印は忘れずにお持ち下さい。

他に何か有りますか?

一番大事なのが、お家の鍵になります。

鍵が無かったら、家に入れませんよね。


そうですね。

後、忘れがちなのが、ポストのダイヤルナンバーであったり、
宅配ロッカーのカードも忘れずにお持ち下さい。

他にも何か有りますか?
はい、ここから細いんですが、
土地の場合、「確定測量図」「近隣との覚書・同意書」
一戸建ての場合は、「設計図書」「検査済証」「適合証明書」
「設備の取扱説明書」
マンションの場合は、「管理規約」「総会の議事録」等になります。
お客様にご用意頂くのは、以上になります。

その他に、残代金・精算金等の領収書や、公課証明などが必要と
なりますが、こちらは仲介会社が用意させて頂きます。

そんなに沢山有るんですね。

決済が近付いて参りましたら、担当者より改めてご案内させて頂きますので
ご安心下さい。

分かりました。

------------------------------------------------------------------------------------------
千葉市で不動産(戸建・マンション・土地)の売却のご相談は センチュリー21ハウスフィットへご相談ください。
不動産買取・任意売却・リースバックのご相談も承っております。(相談料無料)
売却をご検討の方はお電話・お問合せフォーム・にてご相談ください。
☎ 043-300-5022
お問合せフォーム:https://www.housefit-sell.jp/contact
↓↓ご希望に合わせて対応が可能です↓↓
クリックするとフォームへ飛びます♪

Aとりあえず相場だけ


B急いでないが値段次第


C出来るだけ早く売りたい


D即現金化したい



売却に強い当社でぜひご相談ください♪ 売却専門のスタッフがお客様のサポートをさせていただきます! お悩み事も一緒に解決していきましょう!まずはご相談ください!

ページの上部へ